スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバエ大作戦

昆虫の大量飼育をしてるおバカさんに付き物の悩みと言えばコバエ

まぁ成虫3ペアとか幼虫20匹とかの
普通に趣味のレベルなら大して問題にもなりませんが

飼育数が3ケタを超えたあたりから手が付けられなくなって来ますwww

エクセルで飼育数管理してるんだけど
SN331480.jpg

171匹から外飼いの国産カブ引いた142匹が室内の幼虫飼育数
コレに成虫の11匹+タコ飼いコクワ+50匹以上いるゴミムシダマシ(ミルワーム成虫)

部屋の中の状況がアレなのは火を見るより明らかw
嫁から苦情も来るってもんですwww


・・・またダイソーかって?
よくお分かりでwwwww


で 買って来た品々がコレ
SN331468.jpg
左からハエ用粘着シート・スキマ用ゴキシート・小型ゴキホイホイ
左のハエ粘着シートは結構効果あるんだけど単なる粘着シートなんで
普通に置くにはちょっと使いづらい


で 軽く改造w
SN331469.jpg
SN331470.jpg
ベースが厚いボール紙なんでカッターで軽く切ると取っ手が出来ます
コレで移動廃棄が簡単になります まあ誰でも思いつくネタですねwww


次はスキマ用ゴキシート
SN331471.jpg
SN331472.jpg
細長くてケース入りなんで融通が効きそう
コレで集客力があれば言う事無しですな


※サーバーがクソ重いので中断wwww続きは深夜にwww









※再開wwwww


最後に小型ゴキホイホイ
SN331473.jpg
SN331474.jpg
ちょwww見た目がアレだなやっぱwww


スキマ用ゴキシートは見た目がスマートなんで
棚に置いても違和感無いけどNE
SN331475.jpg

小型ホイホイはクローゼットの中で仕事してもらうか
SN331476.jpg


だがしかし 見た目より性能だよねやっぱ
ならば見た目の良いケースを作ってソコに入れれば問題無いか

余ってるタッパー(採卵用の奴)をリサイクルリサイクル
SN331477.jpg
粘着シートを貼ってテストしてみよう
マットを入れれば集客力も上がるでしょうw


見た目は・・・
SN331478.jpg
いかにもじゃのうwww


まあいいや とりあえず同条件でしばらく様子見すっか
SN331479.jpg



さて どうなりますやら

ご期待下さいwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト

自作コバエ対策ケース

コバエ対策は昆虫飼育フリークにとって頭の痛い問題
ソレ用のケースも売ってはいるが俺的にはどうも味気ない

こんなケースなら中も見やすくてカブクワリウムにもうってつけですが
SN331243.jpg

この隙間からコバエ君入り放題w
SN331244.jpg

このケースのメーカーはホムセンの昆虫コーナーでおなじみのアイリスと言う会社
コバエ対策用のシートもあるけどフタにはさむだけじゃ使い勝手が悪い

そこで妻子を抱えたお父さんの財布に優しいコバエ対策w
とりあえずカブクワビンボ野郎の強い味方
ダイソーにGO!

着物用の収納袋 無ければスノボ用でも布団用でも良いんで
なるべくデカイ奴をゲト
SN331245.jpg

広げると結構ありますね 鎮座してるのは例の疑惑のパラワン75ミリw
SN331246.jpg

コレは袋状になってるんで切ると倍の大きさに使えます

次にダンボールを用意して下さい
買う必要なんかありません 

近所のコンビニでも行って
「ダンボールくれ!」
の一言で済みますw
SN331247.jpg

で コレをフタの大きさより大きく切り取ります
SN331248.jpg

フタを伏せてマジックで型どりします
SN331249.jpg

切り取る時は線の内側をなぞるように少し小さめに
SN331250.jpg

カーブの部分はうまく行きましたが
SN331251.jpg

直線部が少し大きいようです
SN331252.jpg

カーブ部分をフタの内側に押さえ込んで
SN331254.jpg

はみだした直線側を再度型取り
SN331255.jpg

何回か調整してきれいにハマったようです
( ^ω^)b
SN331256.jpg

コレで型紙は完成です

さてココからが見せ所www

型紙を先ほどの通気シートに乗せます
ズレないよう何か重しを乗せると良いでしょう
SN331257.jpg

マジックで型取りして
SN331258.jpg

切り取ります
SN331259.jpg

相手がペラペラの布なんで良く切れるハサミ必須
裁縫用の裁ちバサミならベストですNE

次に両面テープを縦に2つ折にします
SN331261.jpg

直線部から貼るときれいに行きます
SN331262.jpg

角はこのように折り返して
SN331263.jpg

大きい曲線部はこのように
SN331264.jpg

シワが出来ても(・3・)キニシナイ!

こんな感じに仕上がればおk
SN331265.jpg

さていよいよ天王山w

布貼りは直線部から貼ります
フタの中央と布の中央を合わせて
左右に展開する感じにすると均一に貼れます
SN331266.jpg

角から貼るとバランスが取れなかったりするので注意

次に反対側中央部から貼ります
SN331267.jpg

ピンと張った状態になるよう心がけましょう

最後にカーブ部分を貼り合わせて行きます
SN331268.jpg

少し余るくらいはキニシナイで下さい
シワるよりマシです
SN331269.jpg

で 完成
SN331270.jpg

コレが市販のコバシャとかと違う点は
フタとシートの隙間に(コバエから見て)広い空間がある事

この空間に・・・具体的に言うとこのケースだと透明の開閉蓋の裏側に
ハエ取り紙なんかを付けておくとよりアクティブに対策出来るって感じかな

多分俺が知らないだけでそういう製品はあると思うけどw

まあともかく普通のケースが遊んでるって人は是非お試しあれ
パプキン夫婦もコバエ0で快適そうでありますw
SN331271.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。